itocoro

お知らせと日々

itocoro ::
tattinglace accessories

出店のお知らせ :: 神戸さんぽ 神戸阪急本館4F

2020 / 03 / 25  22:00
出店のお知らせ :: 神戸さんぽ 神戸阪急本館4F

■出店のお知らせ

 

4/1-4/7(第1幕、第2幕のみ) 神戸阪急 本館4F

「神戸さんぽ×神戸阪急」

ファッション、アクセサリー、雑貨など「神戸らしさ」を感じる店舗が集まるスペシャルイベント「神戸さんぽ☓神戸阪急」が4/1(水)から開催。

神戸・阪神間で活動するこだわりをもった67店舗が、神戸阪急の地階~8階まで2週間にわたって登場します。

http://kobewalk.citylife-new.com/

 

委託販売先のmonami(神戸元町)さん、参加イベントです。

itocoroも商品を置いていただくことになりました。

 

IMG_2669.PNG 

ラメの糸玉と揺れる蝶、すずらん、蕾

 

IMG_2671.PNG 

揺れる花と蝶、糸ねずみ

 

IMG_2673.PNG

リース、レースの蝶 ブローチ

 

IMG_2668.PNG

たんぽぽ ブローチ、レースの蝶 ネックレス

 

IMG_2652.JPG

春らしいカラーのアクセサリー、神戸にお届けしました。

タティングレース :: 糸始末

2020 / 03 / 09  20:13
タティングレース :: 糸始末

タティングレースでモチーフを作る時、気を付けてることの一つに糸始末があります。

 

編み終わりの糸端はほぼ縫い込んで始末しています。

使っているのはクロスステッチ用の針。

先がほどよく丸いので、目をほどく時もとても便利です。

 

娘が裁縫をする時も今はクロスステッチの針を使ってます。

先がとがってないので、小さな子供でも安心。

 

小さなちょうちょのモチーフの触覚部分はマジックスレッドで。

はじめに導入糸を編みこんでおいて、糸端を導入糸を使って編み目の中にいれてしまう方法です。

 

縫い込んだり、マジックスレッドで処理をするより、結んでカットしただけの方ができあがりが綺麗なモチーフもあります。

モチーフによって糸始末の方法を変えています。

レースちょうちょ.PNG

この蝶は花をパッチワークのように繋げて作っているので、一つ一つの花に糸始末が必要です。

きっと糸始末があまり嫌いではないんだろうなと思います。

作業机と道具箱

2020 / 02 / 23  12:50
作業机と道具箱

いつもダイニングテーブルで作業しています。

手前の小さな白いボールには使用中のレース糸が入っています。

レースコロコロと転がるので、ボールに入れておくと作業がしやすいです。

(itocoro イトコロの名前の由来にもなってます)

針山のかわりに食器洗いのスポンジ。

ステキな針山がほしいなと思ったりしますが、使い勝手がいいので。

スポンジの上でモチーフを待ち針で固定して、糸端を結んだり、ほつれ止め液をつけたりします。

 

道具箱1.JPG

先日、100均で見つけた小分けになったケース。

レース糸の収納にぴったりでした。

レース針は無印のピルケース。

シャトルやはさみが入っているのは、名刺が入っていたケース。

ショップカードも台紙も名刺を利用しています。

このケースが便利で、イベントの時に金具や小物を入れたりしています。

 

道具箱2.PNG

無印のポリプロピレンケースに収納。

背後にはこのケースが何段も積まれています。現在12段。

金具類、ラッピング用品、完成品とケース毎に収納してます。

他にコード類のケース、郵便物のケース等。

どんどん増やせるので、とても便利。

適度に存在感がないところも好みです。

蕾(ミモザ)のこと

2020 / 02 / 15  14:00
蕾(ミモザ)

蕾 ピアス/イヤリング

 

初期の頃から、作り続けている作品です。

少しずつ仕様変更して、その時々自分がかわいいなと思う形にしてきました。

 

イヤリングは以前のものは編み玉がついてませんでした。

編み玉をご希望の方が多かったので、なんとかつけてみたいなとずっと思っていました。

ある時、ふと方法を思いついて編み玉をつけることができました。

蕾も初期の頃から比べると小さくなっています。

 

今回は片耳のみですが、サイズ変更します。

小さなピアスが好きなので、存在感のあるものはいつも片耳だけつけています。

アシンメトリーなデザインが好きなのもあり、思い切って片方をコンパクトなサイズに変更しました。

 

ミモザ2020 1.jpg

 

色々試作をしまして、この形に決まりました。

大ぶりのアクセサリーが苦手な方も片耳だけなら、違和感なく楽しんでいただけるのではと思います。 

 

ピアスのみですが、蕾部分は取り外しできます。

その日の気分によって、小ぶりなミモザのみ、またはアシンメトリーにしてみたり、シンプルに編み玉のみ等、色々なアレンジが可能です。

 

 ミモザ2020.jpg

 

試作の過程でできたロングタイプもシンプルで気に入ったので、いくつか作ってみようと思っています。 

 

タティングレース :: 仕上げの作業

2020 / 02 / 04  20:30
タティングレース :: 仕上げ

タティングでモチーフを編んだ後のこと。

 

一度水通しをしています。

モチーフを水に浸し、形を整えながら自然乾燥します。

平面のモチーフはここでスチームアイロンをかけることもあります。

 

乾燥後、薄めた洗濯のりを塗り、また自然乾燥します。

ひと手間かけることで、綺麗な状態が長持ちするように思います。

 

リーフブーケIMG_0049.JPG

リングが連なったモチーフは編み上がりはとてもボリュームがありますが、水に濡れるとリングが整列して、少しボリュームダウンします。

購入時と印象があまり変わらないように予め水通ししています。

 

:: 購入してくださったもので、水に濡れる等して型崩れした場合 ::

一度水にしっかり浸してから、お好みの形に整えて平面で自然乾燥すると綺麗な形に戻ります。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8